武装神姫Laboratory
 武装神姫オーナーとして日々活動中
 Copyright © 武装神姫Laboratory All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2018/11← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2019/01
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

BLACKαⅡ

Author:BLACKαⅡ
武装神姫Laboratory、通称『神姫Labo』へようこそ。
管理者のBLACKαⅡ(ブラックアルファツー)です。

当サイトでは武装神姫に関する様々な事を行っています。
ですが現在病気療養中の為なかなか思ったように活動できません。
そんな状態ですがブログだけは続けてこうと思っています。

武装神姫Laboratoryは基本的にリンクフリーですが、趣向が異なる場合はお断りする場合もあります。
リンクの際は一報いただけるとこちらからもリンクさせていただきます。




Twitter




アクセスカウンター




オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



FC2拍手ランキング




タグ一覧

パッケージイラスト 機材 ウォークマン イーアネイラ ベンチマーク 自立支援医療 自律神経 れをる アーク ギガンティックアームズ 雪ミク フレームアームズガール フィットネスバイク アラストール ダンジョントラベラーズ ムーバブルクローラー 艦これ ガンダムSEED RADIOFISH LED ガトリング カメラ 天体望遠鏡 パーフェクト・グレード AKB48 ハイレゾリューションモデル 熱中症 平安式舞提琴隊 ピンポンパール ダブルオー 一眼レフ エウクランテ PG マクロレンズ 紗羅檀 コナミスタイル東京ミッドタウン店 デススマイルズ Twitter バニー服 ファイナルファンタジーⅦ パーフェクトグレード ストレッチ ムルメルティア SDカード ドラゴンクエスト 繁殖 REDIOFISH TWO-MIX 天体観測 ギミックユニット ヘビーアームズ アクアリウム キュクノス アーマード・コア ユニコーンガンダム アーティルフルバレル 赤霧島 メール マジカルミライ GIS ツイッター ホームページ PSVitaTV ガンダムW トロ船 キャリコ ヘヴィウェポンユニット 東日本大震災 Mac ガンダムアストレイ 初秋イベント2018 ウェルクストラ 牛泥棒  インフィニット・ストラトス Amazon ガンダムヘビーアームズ クレジットカード ガンダムエクシアリペア DTM アナベル 気象病 いのう商店 フリーイング パワードガーディアン ベイビーラズ 過眠 アルトレーネ ガンダムAGE 痛車 バトルロンド ONEPIECE メカサプライ Python Windows10 フブキ弐型 ハンバーグ師匠 ガルガンチュア SONY プレイステーション3 ガイアカラー ビックバイパー型 ストラーフMk.2ラヴィーナ フィギュアライズバスト 風邪 クリスマス コナミスタイル ガールズ&パンツァー M・S・G キャンディアディクトフルコォス ゲーム ダイソン リルビエート 焼酎 小牧愛佳 インスタグラム うつ病 ピンポンパール産卵 アーンヴァル ストラーフ ドルフィードリーム 和楽器バンド 久寿川ささら 三越 ハズキルーペ 東方project 死霊館 デコトラシリーズ サプリメント 心療内科 IA 鏡音レン projectDIVA 裁縫 B.L.ConbatFigures バトルマスターズMk.2 島田フミカネ ミズキ弐型 黒酢 ハイキューパーツ 頭文字D トレーニング エーデルワイス ローソン パソコン ガブリーヌ ドール 秋刀魚祭り レギュラー あきつ丸 稚魚 中国製 プロキシマスピネル Zara 丸亀製麺 ケッコンカッコカリ ToHeart 日本酒 ぎっくり腰 ハウリン メタルサーガ ガンダムエクシア バキュームフォーム 重音テト レビュー 艦これ-艦隊これくしょん- バニーガール MikuMikuDance 金魚 プログラミング マリーセレス フレームアームズ・ガール 2018春ミニイベント ピコ太郎 ブログ エンタープライズ 歌姫楽団 ラプティアスエアドミナンス 明石 2017春イベント 精神障がい者福祉手帳 地震 伊58 バトルマスターズ チャイナドレス PlayStation4 Yahooパートナー 2018冬イベント 神姫NET ヒロシ メタセコイア 2017冬イベント スマートフォン ラジオ会館 SummerDays ダイエット けいおん! ミシン PPAP サンダーボルト カクテル ガンダムダブルオー 映画 アーンヴァルMk.2テンペスタ アーマード・コアⅤ ガトリングガン ウェポンユニットアソート 国保 15cmのパートナー グライフェン マイナンバー 登美丘高校ダンス部 ねんどろいど ガンダムSEEDDESTINY バニー Perfume BABYMETAL ジールベルンアメジスト グラフィックボード 脱色 YouTube 仕事 リトルアーモリー 武装神姫 ガンダム ルミナスラック 衣装 フォント 複製 いつもここから 巡音ルカ BLADE ティム・バートン 江頭2:50 アーンヴァルMk.2 2017秋イベント ダンシング・ヒーロー プレミアムバンダイ 鏡音リン ALIPROJECT 3Dプリンター VOCALOID トレンディエンジェル パトレイバー 宝野アリカ ミドリフグ ゼルノグラートベリク HELLSING 熊本地震 ユニコーン 弱音ハク Hellsing 花粉症 PERFECTHUMAN メタルマックス MEIKO ガンダム00 エクシア アーティル パッション屋良 るろうに剣心 figma ブラック★ロックシューター ガンプラ モデリング・サポート・グッズ マチゲリータ 魔法少女まどか☆マギカ オールベルンルナーリア 荻野目洋子 艦娘音頭 SDガンダムGジェネレーションジェネシス 産卵 T.M.Revolution ドリフターズ マリーセレスレムリア セブンイレブン ジム エアブラシ ストライクガンダム 第二期 アナと雪の女王 Windows 2017夏イベント 同人誌 魚巣 ゼノサーガ ブリーチ 2018春のミニイベント フォートブラッグダスク PSVITA アームドブレイカー アン メタルマックスゼノ アルトレーネヴィオラ ウイングガンダムゼロ 大型艦建造 ヴェルヴィエッタ CHOCO KOS-MOS オールベルン 恋活 オリエンタルラジオ 初音ミク GSIクレオス 魔改造 クトゥルフ ジールベルン M134ミニガン クリスマスツリー フィッシングメール 舞-HiME ミズキ プロキシマ 蓮華 コナミ マイナンバーカード ストラーフMk.2 SchoolDays アルトアイネスローザ ジオラマスタジオ SEED チコちゃんに叱られる ソニー 出目金 ラプティアス まーりゃん先輩 神経内科 ゴスロリ とんねるず 黒色すみれ オフ会 フグ ToHeart2 プレイステーション4 ワンダーフェスティバル フォートブラッグ 千本桜 減薬 B.L.CombatFigures アストレイ Newガンダムブレイカー Facebook XperiaXZ2Premium ガンダムヴァルプルギス オーケストラ ツリー 一番くじ SDガンダムGジェネレーション ロックミシン フレームアームズ 武装神姫Laboratory 向坂環 キリン・ザ・ストロング カラオケ コトブキヤ イベント 艦これ改 ブラック★ロックシューターTHEGAME モデリングサポートグッズ ビックカメラ フレームミュージック・ガール 沈没病 巴マミ amazon フブキ ウェポンユニット ブリッツガンナー ProjectDIVAFutureTone イーダ アルトアイネス レジンキャスト 




カテゴリ




リンク




FC2ブログ        アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
10位
アクセスランキングを見る>>



人気ブログランキング




にほんブログ村 ランキング




管理者にメール

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも一覧




ブロとも申請フォーム




QRコード

QR



ハイキューパーツ

ディテールアップパーツファクトリー HIQPARTS ハイキューパーツ



駿河屋

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋



FC2アフィリエイト




ValueCommerce






















リンクシェアアフィリエイト

チャーム本店

おすすめパソコン『ゲーム特集』開催中!PCゲームを快適に楽しめるゲームPCとゲームデバイス、そしておすすめのPCゲームをご紹介します。

ビックカメラ.com

アニメイトオンラインショップ

プレミアム バンダイ

Sony Music Shop

楽天市場

Nortonロゴ
タカラトミーモール「怪盗セイント・テール」



武装神姫(フィギュア)










武装神姫(DVD・ブルーレイ)





VOCALOID(フィギュア)









VOCALOID(CD・DVD)





VOCALOID(ゲーム)





モデリングサポートグッズ









ドリフターズ






HELLSING








ガンダム








艦これ-艦隊これくしょん-








黒色すみれ






神姫投票1




神姫投票2




神姫投票5




神姫投票7




神姫投票9




神姫投票11




RSSリンクの表示




xxINFOMATIONxx
Welcome to 武装神姫Laboratory !!

武装神姫を愛するオーナー BLACKαⅡ の活動拠点『武装神姫Laboratory』はとうとう10年目に突入しました。
最近は色々なものに手を出しすぎて収集がつかない状態になっていますが、メインはあくまで武装神姫です。
武装神姫以外にはガンダム、艦これ、時々カメラのことなどを書いています。

最近は病気もだいぶ良くなってきました。
社会復帰に向けて頑張っています。

8/13 Mon 【カメラ・撮影機材】 もうやだ… 
2018/08/14 /00:03


訪問ありがとうございます










今日は昨日の続きで 天体望遠鏡 と カメラ の接続を行っていました。



昨日は望遠鏡の鏡筒とカメラを組み合わせたところまではいったのですが、全体を支える為の 専用サポーター の長さ不足で完成まで至りませんでした。

そして急遽ロングタイプを注文したのですが、それが今日届きました。







180813_001.jpg



上がロングタイプです。

これなら大丈夫でしょう。

これでダメならキレますよ。



早速昨日と同じく望遠鏡を組み立てカメラに接続します。

そしてサポーターを取り付けようとしたのですが、







180813_002.jpg







あと少し足りない!!







ウソだろ…。

ロングタイプでもダメか……。



万策尽きました。

これ以上使えるパーツはありませんし予算もありません。



どうしましょう…。



散々考えた結果接眼レンズを最長の40mmから若干全長の短い30mmに変え 拡大撮影カメラアダプター の長さを短くすることでサポーターに載せることに成功しました。







180813_003.jpg







180813_004.jpg

180813_005.jpg



しかし、これはすごい状況ですね。

本当にこれで合っているのか疑ってしまいます。



まぁあとは実際に使ってみるしかないですね。







東京は今日は午後からゲリラ豪雨が発生し夜になっても雲が多い状態になっています。

なので今日は天体観測は無理ですが、近いうちに実際に撮影に挑戦してみましょう。

とりあえず  か 火星・土星・木星 辺りの撮影に挑戦してみようと思います。



さて、うまく撮影できるでしょうか…。

はなはだ不安です。











今回の一件ではこれだけのものを購入しました。







180813_006.jpg



もう予算オーバーもいいところです。



正直、







やめておけばよかった…







と思っています。



まぁ、軽はずみに物事を始めてはいけないという良い教訓になりました。



とりあえず元が取れるまでは積極的に使おうと思います。

さて、元は取れるでしょうか?


















カメラ・撮影機材 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


8/12 Sun 【カメラ・撮影機材】 最後のパーツが到着 
2018/08/13 /00:04


訪問ありがとうございます









ネットでブログの成功例・失敗例を調べたところ私のブログは明らかな失敗例に該当しました。

確かにそうかもしれません。

冷静にブログを読み返すと自分でも理由が見えてきます。

いけませんね。

少しずつ修正をしていきましょう。











さて、先日からずっと手間取っている 天体望遠鏡 と 一眼レフカメラ の接続ですが、接続に必要な最後のパーツがようやく届きました。







180812_001.jpg



これで先日の接続チャートにあったパーツが全て揃いました。







180812_002.jpg



もう大幅な予算オーバーです(泣)

こんなに色々必要になるとは思いませんでした。







180812_003.jpg



望遠鏡の鏡筒をカメラに接続するための Tリング に始まり 拡大撮影カメラアダプター や 接眼アダプター などのアダプター類、拡大撮影用の 接眼レンズ などとにかく追加購入の品が多かったです。

また、ものによっては結構な金額だったりしたものですから財布にかなりダメージを負いました。



ですが、これでようやく終わりです。

やれやれ…。







それでは早速接続チャートを見ながら実際に組み立ててみようと思います。



まずは購入したばかりの接眼アダプターを鏡筒に取り付けます。







180812_004.jpg



接眼アダプターは接続部の口径を変える為に取り付けます。

これで接眼レンズがぴったり取り付けられるようになります。



続いて、







180812_005.jpg



拡大撮影カメラアダプターを分解し、







180812_006.jpg



先端を接眼アダプターに取り付けます。

ネジでしっかり固定すればグラつくこともありません。



続いて、







180812_007.jpg



接眼レンズを取り付けます。

今回はテストという事で一番全長が長い40mmのものを取り付けてみます。







180812_008.jpg



こちらも接眼アダプターのおかげでぴったり接続できました。

接眼レンズもネジで固定します。



あとは、







180812_009.jpg



先程分解した拡大撮影カメラアダプターを元通りに接続し直します。







180812_010.jpg



このように内部に接眼レンズが入るようになります。



これでアダプター類の接続は完了です。

あとはTリングを取り付けてカメラに接続するだけなのですが、







180812_011.jpg







接続部長すぎるでしょ…







怖っ。



実際にTリングを取り付けにカメラに接続しようとすると、







180812_012.jpg

180812_013.jpg



鏡筒と同じくらいの長さをアダプター類が占めます。

これはこのまま接続するわけにはいきません。



なので、







180812_014.jpg



望遠レンズの保持などに使われる 専用サポーター を購入しました。

結構高い~(泣)



これで鏡筒とカメラを固定しようとしたのですが、







180812_015.jpg







全然長さが足りないよ~(泣)







短い方を購入したのでこんなことになってしまいました。

とほほ…。



仕方が無いので長い方を買い直します。

また出費が…(泣)



その代わり短いほうは、







180812_016.jpg



鏡筒とカメラを直接取り付ける際に役立ちました。







180812_017.jpg



でもこれでも結構ギリギリです。



まさかここまで長くなるとは予想していませんでした。

ホント今回は予想外の事ばかりです。







長い方のサポーターが届いたら再度組み立てをしてみます。

多分大丈夫だと思うのですが…。



もう買い足すものは無いでしょう。

これ以上は来月に買うようになります。



今日(12日)前後は ペルセウス座流星群 が最も良く観察できるらしいです。

また先月大接近をした 火星 もまだ見られるようです。

流星群はともかく火星は見たいですね。

そもそもそのために望遠鏡を買ったのですから。



なんとか火星の写真を収められるよう頑張りましょう。

出来れば 土星 も見てみたいです。

うまくすれば土星の輪も見えるらしいです。

楽しみですね~。



早くサポーターが届いて天気が良くなると良いのですが。

東京はこれから数日天気が良くないので早く天気になってほしいです。


















カメラ・撮影機材 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


4/13 Thu 【カメラ・撮影機材】 新レンズその他購入 
2017/04/14 /00:03


頂いたコメントには直接返信をさせていただきます
拍手をいただきありがとうございます
来訪ありがとうございます

最近は皆様のサイトになかなか訪問できず申し訳ありません










今日は朝一で有楽町にある ビックカメラ に行ってきました。

目的はネットで取り置きをした商品を受け取るためです。



本当は池袋のビックカメラで取り置きをしたかったのですが欲しい商品が全部揃っているの一番近い店舗が有楽町店だったのでやむなくここに取り置きの申し込みをしました。



途中山手線がトラブルで送れるということもありましたがちょうど開店と同時に到着しました。



早速受け取りカウンターで旨を伝え商品をもってきてもらいました。

ですが運ばれてきたものを見てビックリ!







いろいろとデカッ!







これについては後述しますが予想以上に大荷物になりました。



それに、







重っ!!







何かが異様に重いです。

これについても後述します。







これをぶら下げて帰るという不安と早く商品を見たいという楽しみが入り混じりながらとりあえずお金を払って店を後にしました。



帰りは店舗と繋がっている有楽町線で池袋まで帰りました。

そして池袋で昼食のお弁当を家族の分も買って帰路につきました。



先日の会社ほどではないですが結構疲れました。

ですが今日はここからがお楽しみの時間です。







まずぶら下げてきた荷物はこれです。







170413_001.jpg



ビックカメラの一番大きい紙袋に一杯です。

これが見た目以上に重いんです…。







それでは今日の購入品を紹介したいと思います。

まずは、







170413_002.jpg

170413_003.jpg



ソニー製 の 大型カメラバッグ です。

カメラバッグはいくつか持っていますがリュックタイプは持っていなかったのでこの機会に購入しました。

カメラバッグとしては一通りの機能を有しておりノートパソコンも収納できます。

本体は大きさの割に非常に軽く背負いやすいです。



価格は相応といったところです。







次は、







170413_004.jpg

170413_007.jpg



ソニー製 の 三脚 です。

現在使用している三脚は一軸のハンドルが壊れ調整ができない状態なのでこれは必要な買い替えです。

写真のようにかなりコンパクトに収納できます。

展開すると6段階調節ができるので便利です。

ただちょっと重いです。



価格は三脚全体の中では安いほうですがとりあえず万はしました。

まぁ良いものはそれなりにしますからね。

安いものを買ってまた壊れたら嫌ですし。







そしてこれが今日の目玉です。







170413_005.jpg



ソニー製 のαAマウントの交換レンズ SAL2470Z2 です。

24mmから70mmをカバーするズームレンズです。

ですがただのズームレンズではありません。

スペックを書いてもなかなか伝わりにくいので簡単に書きますと、







非常に良いレンズです







セミプロかプロが使うくらい良いレンズです。

そんな良いレンズを買ってしまいました。



そんなレンズがこちらです。







170413_008.jpg

170413_009.jpg



さすが良いレンズだけあって梱包が厳重です。

また、







170413_010.jpg



フードはもちろんのことケースまで付属してきます。

さすがですね。



ただこのレンズ、







非常に重いです







レンズだけでほぼ1キロあります。

レンズの枚数が多いので重いのでしょうね。



落としたりぶつけたりして壊したらシャレにならないので、







170413_006.jpg

170413_011.jpg



ケンコー製 の レンズ保護フィルター も同時購入です。

保護フィルターは交換レンズには必須ですね。



ちなみに価格は万はしませんがそこそこします。

レンズの口径が大きいのでその分も高くなってしまいます。







さて、保護フィルターをつけたら早速カメラ本体と取り付けてみましょう。







170413_012.jpg

170413_013.jpg

170413_014.jpg



ものすごい貫禄ですね。

大型の α99 に取り付けても大きく見えます。

う~ん、すごい。







今までAマウントレンズは マクロレンズ2本 しか持っていなかったのですがこのレンズが加わったことで通常撮影もできるようになりました。

Eマウントのほうはズームを2本持っているうえ本体が小型なので使い勝手は良いのですがAマウントのα99も1本ぐらい普通のレンズを持っていてもよいと思い今回購入をしました。



また今回購入を急いだのには訳があります。

実は今年と来年は法事が重なるのでその時の撮影に使おうと思い早めに購入しました。



もちろん、







自慢する意味もありますが(笑)







まぁ法事なんて面白いものではないですしカメラ係なんて私だけですからこういう楽しみがないとやってられませんよね。







まぁ法事の話はともかく、これでα99も外に持ち出せるようになりました。







170413_015.jpg



さすがにこんなの2台ぶら下げていくのはバカらしいので状況に応じて使い分けていこうと思います。







170413_016.jpg



びにょ~ん。














カメラ・撮影機材 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


7/20 Wed 【製作記録】 ダブルガトリングガン製作中 1 
2016/07/21 /00:05


頂いたコメントには直接返信をさせていただきます
拍手をいただきありがとうございます
来訪ありがとうございます

最近は皆様のサイトになかなか訪問できず申し訳ありません










実は私普通のカメラを持っていません。

持っているのはすべて一眼レフカメラです。

フルサイズが一台とミラーレスが二台です。



まじめに撮るときはフルサイズを使い、それ以外の時はミラーレスを使っています。







160720_001.jpg

160720_002.jpg



これが普段使っているミラーレスです。

レンズは30mmマクロレンズをつけっぱなしにしています。

多少古いといっても一眼レフなので画質などは十分事足りています。



ただ一点だけ気になっていることがあります。

それは一眼レフ特有の「ぼけ」です。



今のレンズは接写に強く数センチという近距離まで近づいて撮影することが可能です。

しかし被写体に近づけば近づくほど「ぼけ」が大きくなりピントから外れている部分がぼやけてしまいます。



もちろん設定の調整は可能ですがこれをいじってしまうと画像が暗くなってしまいます。

また手ブレの原因にもなります。

ですので設定は全てオートで撮影しています。



この現象により時々困ることがあります。

まさに今行っている製作作業の時です。



接写しつつその他の部分も見せたい時などが多数あるのですが、一眼レフの性質上どうしても「ぼけ」が大きくなり全体像がつかめなくなってしまいます。

(今日の写真はその辺に注目してください)



ですのでどうしようか困っています。

新しいコンデジを一台購入するか、カメラの設定をかなり変えるか、昔のコンデジを復活させるか、色々悩んでいます。

ですがどれもリスクがありなかなか決め手に欠けます。







どうしようかな…。







もう少し考えましょう。



新しいカメラは欲しいですけど接写に強いタイプは高いんですよね。

それにそれにコンデジを買うと今の一眼の用途がなくなってしまうのでもったいないんですよね。



親にあげても使いこなせないでしょうし…。

ピンクが嫌だとか言いそうですし(笑)







ピンクのどこが悪い!!











-ここだけ追記-



昔のコンデジを引っ張り出してテスト撮影してみましたが、







全然ダメです…







一眼レフに慣れてしまったせいかもしれませんが色味が全然悪いです。

これでよく撮ってたなぁ。



というわけであとは新しいコンデジを買うか一眼レフで我慢するかの二択になりました。

まずは一番安上がりな今までの一眼の設定をいじってみましょう。



…ダメだ…。



「ぼけ」を少なくしようとするとどうしてもシャッタースピードが遅くなり手ブレが発生してしまいます。



やっぱり新しいカメラを買うしかないかぁ…。

でも結構高いんですよね。



目をつけているカメラは、







5万円もするんですよね。







新しいミラーレス買えるじゃん!







これにSDカードなどアクセサリーも一緒に買うとなるとプラス1万はかかります。



ちょっとこの案もボツですね。







やっぱり今までのミラーレス一眼で我慢しますか。



でもせめてSDカードの大容量化ぐらいはしたいです。

これもだいたい目をつけていまして、







64GBのカードがちょっと奮発して、







128GBのカードにするか。



当然128GBのほうが欲しいですよね。

あとは予算次第です。



全てのカメラのSDカードを交換するとなると計4枚(フルサイズは2枚搭載可能)必要なので結構バカにならないですね。



これもどうしましょうね?



まぁカメラを新調するよりはマシなので128GBを買ってもいいんですけれどね。



ボチボチ考えておきましょう。



とかなんとか言っているうちに衝動買いしたりして(笑)























で、今日の作業は前回の続きです。

前回ガトリングガンの機関部周辺に貼ったプラ板のはみ出した部分を削り落としていきます。







160720_004.jpg



下の鬼目のヤスリでガシガシ削っていきます。







160720_003.jpg

160720_005.jpg



全面だけでなく側面も削っていきます。



2枚目の写真はかなり「ぼけ」が出ていますね。







160720_006.jpg

160720_007.jpg



後部パーツや円柱パーツにもヤスリをかけます。







160720_008.jpg



こう組み合わせるのを見せたいのですが、ここでも「ぼけ」が出ています。

あとシャーペンで書いたガイドが全く役に立っていないこともわかります(笑)







ダブルガトリングガンは二丁持ちなのでもう片側のパーツにもヤスリをかけます。







160720_009.jpg



瞬間接着剤で二つを固定し同じ形になるようにします。



最初からやっておけば二度手間にならなかったんですけどね…。







160720_010.jpg



このように二つとも同じ形になりました。







さて、ここでちょっと仮組をしてみましょう。







160720_011.jpg



ぼけるので全体が見えづらいですが両面テープで貼り付けています。







160720_012.jpg

160720_013.jpg



なかなか良いのではないでしょうか。

ほぼイメージ通りです。

なかなか巨大ですね。



これに砲身がつけば大迫力です。







160720_014.jpg



機関部パーツは空いていた残りの部分にプラ板を貼って再び接着剤が固まるのを待ちます。



そしていよいよ砲身部の製作開始です。







160720_015.jpg



まずは先端部分です。

最初は積層方法で作ろうと思っていましたが、少しでも軽量化するためプラ板を巻いて筒状にしたものを使うことにしました。



その際正確な直径にするため、







160720_016.jpg



テンプレートを使います。







160720_017.jpg



0.3mmのプラ板を筒の長さに合わせて切り、







160720_018.jpg



グルグル巻いたらまず先端を瞬間接着剤で止めてテンプレートに合わせ直径が合ったら流し込みようの接着剤を流しいれます。



そうすると、







160720_019.jpg



ちょっと歪んでますが筒状のパーツが出来上がります。



あとは接着剤が固まったのち上下にプラ板でふたをします。

このパーツはまた後程過程を紹介します。







このように製作は順調です。

明日には方針部分がだいぶ出来てくるでしょう。



なかなか良いペースですね。

この調子で続けていきましょう。







製作記録 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx